« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

ウェルカム柳井

昨日無事「ウェルカムやない」が終了しました。

自画自賛ですが、大成功でした。

一部の司会の担当でしたので、写真を撮る時間がありませんでした。

やない市民活動センターのFBにアップされています。

https://www.facebook.com/yanaikatsudo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

ウェルカム柳井

『ウェルカム柳井』

一昨日「中国新聞」の取材を受け、もう昨日掲載されました。

Image


今日は地域情報誌「きよーコレ」にも・・・

Dscf4735


今までに「柳井日日新聞」「山口新聞」「交柳プラス」などにも掲載していただきました。

また29日当日は「周防ケーブル」のテレビカメラ、読売新聞の取材などが予定されています。

皆さまの期待が大きいです。

私は、このイベントの言いだしっぺです。

どうしてこの企画をやろうと思ったかと言いますと、以前住んでいた守谷市で

「ようこそ!守谷へ」というこの企画が行われていました。

私も新転入の折に呼ばれました。

そのとき、皆さまが守谷に来られて大歓迎していますという暖かい心が

伝わってきました。しかし、ここ柳井に住んで少し暖かさが感じられませんでした。

田舎ですが本当の田舎でない、しかし都会でもない、歴史が、風土が、

人のつながり方を作ったのでしょう・・・・

実際に、柳井に来られて寂しい思いをしておられる方がいます。

そんな方達の一助になればと思っています。

今回のキーワード「つなぐ・つながる」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

黒ニンニク

Dscf4723


科学肥料を使わないで安心な野菜を作っておられる方から、ニンニクを頂きました。

我が家では、春から炊飯器で黒ニンニクを作っています。

Dscf4726


毎日、1個づつ食べています。冷凍保存OK。

炊飯器に、ニンニクを入れて保温状態を1週間ぐらい続けて出来上がりです。

ただし、発酵するときすごい匂いです。炊飯器は外に置いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

ウェルカム柳井

Dscf4723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

綺麗なお花

こんなとっても綺麗なお花を頂きました。

造花かかしらと思うぐらい!

Dscf4725


「ウコンの花」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

ウェルカム柳井

「やないを楽しむUJIターン歓迎の会」という長い名前の会を

立ち上げて約1年ぐらいになります。

主人は会長に推されてメンバーは15名ぐらいです。

主に、Uターン、Jターン、Iターンしてこられた方がメンバーです。

この会で、『ウェルカム柳井』というイベントを6月29日に行います。

何しろ柳井で初めての開催ですので、参加対象者は数年前に柳井に

こられた方と幅を広くしています。

興味のあるかたは是非参加してください。

Dscf4723

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

ちぎり絵作品

過日、周南市美術博物館で開催した「ちぎり絵展覧会」出品作品です。

この『周南ちぎり絵作品展覧会』は2年毎に開催しています。

周南市・光市・下松市・柳井市の4市に一人づつ先生がいます。

その先生、生徒さんを含めた展覧会です。

盛大で会場も素晴らしく、会場の周南市美術博物館は、セキュリティー、温度、湿度、

光、保存場所・・・など色々制約のある国宝級の美術品も展示できる素晴らしい会場です。

ですから人気が高く、会場とりが大変ですが今回は、なんと希望通りの期間に

開催できました。

柳井サークルからも10人の方の作品を展示しました。

私はの作品は『春の勢い』20号です。こでまりの生命力の勢いと菜の花。

Dscf4720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

仕事

最近若い人たちと話す機会があり考えさせられました。

今は、正社員がなかなかなくて契約社員、派遣社員、アルバイト、などの人も多いです。

しかも、一つの職業だけでなく2つ、あるいは3つと掛け持ちで働いている人もいます。

その人たちは決してそういう仕事形態を好んで選んでいるわけではありません。

正規社員の仕事がないから仕方なくです。

私たちが若い時は、正社員が普通、終身雇用、会社を愛し、

しかもその中で社内恋愛も活発で、寿退職が華でした。

(女性は婚期が遅れると居づらい人もいましたが・・・)

なんで若者をこんな仕事形態にしたのでしょうか?

私は、「派遣形態」が悪いと思います。

最初の派遣は政府は「特殊技能を持った人・26種」であったと思います。

つまりすぐ役に立つ人・通訳・ソフトウェアー開発者・アナウンサーなど・・・

http://www.jtuc-rengo.or.jp/roudou/koyou/hiseikiroudou/qa_haken/ans/shikumi/008.html

それが一般労働者にまで広がって。

この仕事形態は、全てに悪影響していると思います。

若い人は収入が不安定だから結婚も踏み切れない、未婚者が多く、

少子化につながり・・・全てに悪。

なんとか若者が希望を持って働ける日本にならなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »