« 年賀状 | トップページ | 茶花 »

2011年11月27日 (日)

黒川温泉について

今回の九州旅行で最後の夜は、黒川温泉に宿をとりました。

うわさで「良い温泉、良い温泉」とは聞いていましたが、何が良いかは知りませんでした。

私が感じたことは・・・・

まず、黒川温泉エリアに入り予約していた宿が少しわかりづらかったので、

他の温泉宿の駐車場に入り聞こうとしていたらすぐそこの関係者の方が走ってこられ

「どこのお宿ですか?」と聞かれました。

その方の対応がとっても好印象で丁寧に親切に教えてくださいました。

その後、予約していた宿に入り、暖かい心のこもった対応でチェックイン。

夕方、温泉界隈を散策しました。紅葉の季節ですので道端に木の葉があるのではと

思っていましたが、綺麗にホウキで掃かれていました。

しかも、自分の宿の前だけではなく両隣まで綺麗に清潔になっていました。

そして、お湯は「源泉かけ流し」とっても気持の良い湯でした。

夕食は、「部屋食」。担当の仲居さんは、今年の春高校を卒業したばかりで7ヶ月目。

しかし、見事な仕事ぶりです。とてもまだ半年とは思えませんでした。

お客様の立場に立って細やかな心配り、おもてなしです。

オーナーの教育が行き届いているのでしよう!

ほかの従業員の方も、とても気持がよく旅立ちの時は、また来たいな~

という気持でした。

主人は「ありがうございました。とても気持ちのよいお宿でしたよ!」と・・・言葉を残し

出発しました。

義兄が○ビルのホテル関係の社長をしているので、先日、黒川温泉の話をしました。

ホテル業界では、「黒川温泉」は超有名で従業員にも見学させているぐらいです。

義兄いわく「黒川温泉全部で良くしていこうと、各宿が一丸となって今日まで来たそうです」

だから、駐車場の方の対応も納得です。

この黒川温泉に来られたお客様は、皆の黒川温泉のお客様という位置づけなので

しょう!

|

« 年賀状 | トップページ | 茶花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27712/43166621

この記事へのトラックバック一覧です: 黒川温泉について:

« 年賀状 | トップページ | 茶花 »