« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

岡山

10月28日(金)

岡山へ日帰りバスツアー

最上稲荷神社、備前焼の窯元、岡山北部にある湯郷温泉、美観地区の倉敷・・・

と盛りだくさんのツアーでした。

山々は少し紅葉し、とても暖かな旅行日和。

倉敷のあるお店でお茶を飲んでいたら、北海道・稚内から研修にきていた壮年のかた

と出会いお話しました。久しぶりに「北海道弁」を聞き、懐かしかった!

Kc4600160001 Kc4600170004

岡山・美観地区「倉敷」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

頂き物2日目

今日は、周防大島の親戚から柿をもぎに来てくださいと連絡があったので行ってきました

今年は豊作でたわわに実っていました。

コンテナに2箱も頂きました。

帰りには、いつものように大量の野菜です。

ホウレンソウ、新しょうが、オクラ、豆、さつまいも・・・

ありがたいです。

田舎暮らしだからこそです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頂き物

昨日は沢山の頂き物を頂戴しました。

お茶の友達が「柿が沢山なっています、しかし、我が家はあまり食べないので・・・」

というので、柿をもぎに伺いました。

そして更に、大根、サツマイモ、ナスも頂きました。

002

また、夕方には「新米がとれたから・・・」といって届けてくださいました。

ありがたいことです。低所得者(年金生活者)にとって、頂き物は本当に助かります。

そうそう、ある新聞に「年金受給年齢が68歳とか70歳とかに引き上げられる。

そうなったら、生活費の支出を減らさなければ!ならば田舎に住めば支出が減る。」

とありました。その通りです!

皆様、是非田舎暮らしを!!!

柳井はいいところです。

冬暖かく、夏涼しく、物価も安い、暮らしやすいです。

是非、おいでください!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

ホトトギス

昨日は、秋晴れの中久しぶりにゴルフに行ってきました。

暑くもなく寒くもなくとっても気持のよいお天気でしたが、スコアーは相反して

気持良くなかったです。

柳井カントリーは柳井市内にあり我が家から30分ぐらい。

昨日は、すいていたのでスルーで回りました。

北海道みたい・・・1時30分帰宅。

プレー代も安いし近いし・・・関東ではとても考えられないことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホトトギスのお花をいただきました。

001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

アイデア商品

先日広島の東急ハンズにて、こんな便利なものを見つけました。

しゃもじ・・・・ 起き上がりこぼしみたいに立つのです。

007 005

万能ネット・・・お米とぎ、野菜洗いに便利です。

     お米とぎは、いままで使っていた水の量が半分ですみました。

     主婦の知恵から生まれたようです(やっぱり!)

004 003

柳井では、とてもこんなすぐれもの売っていません。

やはり、都会ですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

映画「ひろしま」

昨日は、広島にて「ひろしま」という映画を見てきました。

この映画は、終戦後8年目の1953年に製作され、58年ぶりに復活上映されました。

http://www.youtube.com/watch?v=y28tMyJjlns (YouTube)

出演者の月丘夢路さんは、広島出身、ノーギャラ、

製作費用2400万円は、全国の教職員の方々の一人50円のカンパで出来たようです。

こんな大事な映画は、日本列島各地で上映して沢山の日本人は見るべきと思います。

一番印象に残ったシーンは、アメリカの科学者は、原爆が落とされた広島は

70年は草木が生えないだろうと言っていましたが、被爆者が沢山収容されていた

病院で「大根の種」をまいて本当にそうか試しました。

被爆者もナースも先生もまだかまだかと毎日覗き込んでいました。

しかし、なかなか生えてきません。

でも、あるとき小さな芽が出ました。

それまで被爆者の人たちは、運命を嘆き、人生を捨てていましたが

その芽が出たことによって、生きようと未来に少し希望を持ってきました。

人間は、お金も大事ですが生きる希望、夢がとっても大事なのですね。

東日本再震災でも、やはりそのようなことを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

クラフト

黒のバンブーの持ち手を付けました

Photo

クラフトは、どちらかというと春~夏ですが、この色なら秋でもいいかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

花の抽選会

昨日は、山口フラワーランドで月1回の花の抽選会でした。

年間パスポートを持っている人が毎月第三土曜日・3時からの抽選会に参加で出来ます。

しかし、私はいつもは仕事が3時までなのでなかなか参加できません。

昨日は、仕事が早く終わったので久しぶりに行ってきました。

そしたらなんと当たり!ました。

とっても嬉しいです!!!

バラの花束です。

008 009

先日、友人の楽天ストアーのオークションで落札した

ブリザーブドのお花とともに玄関に飾りました。

010 011

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

クラフト

大きなかごの注文です。

お出かけにワンちゃんンも一緒に連れていく時のバックだそうです

Dscf2851_2高さ30センチ 幅40センチ 奥行き21センチ

004

小物入れ クリスマスカラーで編みました。

006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

展覧会

8,9日と「木暇楽(こけら)」にて素晴らしい展覧会がありました。

萩原克則氏の切り絵展でした。

Dscf2836   Dscf2837

彼は、伊保庄の出身。長く東京にて仕事をしておられ10数年前に帰郷。

仕事は、デザイナー、カルビーのパッケージ、銀座・中村屋のパッケージなど

数多くの商品を手掛けておられました。

Dscf2842  

切り絵と短歌は趣味だそうでが、でもプロですね。

Dscf2847 Dscf2841

ここのギャラリーのもう一つの楽しみは、お花です。

随所に、季節の生花がありとても素敵です。

Dscf2845 Dscf2839 Dscf2853_2

また、ウッドデッキで周防大島の島影や海に繰り出した釣り船を見ながら

コーヒーと美味しい手作りクッキーを飲む一時は俗世間から切り離された

至福の時間です。

Dscf2851

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

クラフト教室

昨日は、クラフト教室。

また新しい人が2人来られました。

もう冬になるからしばらくお休みしようかな~と思っていましたが、

続けないといけなくなりました。

昨日のデザートは、ブルべりームース、ゴーヤかりんとう、おはぎ。

おはぎといっても、こしあんとサツマイモで栗きんとん風にしました。

見た目にも可愛く好評でした。

007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

本格的な秋になってきました。

家の近くの田んぼも、日の光を浴びて稲が黄金色に輝いています。

あちらこちらで、稲刈りが真っ最中。

3

我が家の庭で育てたゴーヤを取り払いました。

今年は、豊作で沢山沢山いただきました。

最後のゴーヤは、やはりかりんとうにしました。

このお菓子はくせになり、あとを引きます。

教室の皆様にも評判良かったです。

美味しいし、一回作ると7,8個使うので大量消費でき良かったです。

008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

国体

今年の「国体」は山口県で開催。

昨日は開会式でした。

今日は我が地元・柳井市で行われた「高校軟式野球」の応援で

柳井市民球場に行ってきました。

第一試合に行われた山口の「大津緑洋高校」と岐阜の「中京」の試合を見に行きました。

中京高校は、次男、3男がお世話になった高校です。

やはり軟式野球をやっていて18年前に全国優勝をして香川国体と石川国体にも

出場しました。そして国体でも優勝し親子ともに楽しい思い出を作ってくれました。

その時の監督さんは今は、顧問となり球場に来ておられ久しぶりの再会でした。

試合は、最終回「中京」が逆転し1回戦を突破しました。

明日は、東京「創価高校」の試合の応援に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »