« 蘇鉄 | トップページ | 春が・・・ »

2010年2月16日 (火)

数学の先生

主人が来月からご近所のお子さんの数学の勉強を見ることになりました。

ある数学の塾が3月で閉鎖されることになり、知人から主人に話がありました。

中学1年生の男の子です。

主人は理数系です。

学生時代は塾の先生、家庭教師をしていたようですがさすがもう40年前のこと、

私は内心大丈夫かしら?と少し心配しました。

物事を進めるときは事前準備をとっても大切にする主人ですの、早速数学に関する

参考書を5冊購入して勉強し始めました。

「ところで、現役からずいぶん離れているけど、その本の内容、あるいは答え分かるの?」

と聞いたところ私の思いとは裏腹に「あたりまえだ!全て分かる!」と

自信たっぷりの答えが返ってきました。

あら?簡単なのかしらと思って私も問題を解いてみましたが

さっぱり分かりませんでした・・・

主人も、まんざらではないようです、生き生きしています・・・

会社でも人材育成に力を入れていました、先生ってあっているかも!

|

« 蘇鉄 | トップページ | 春が・・・ »

コメント

凄い さすがご主人ですね
第二の人生は 先生ですか? ぴったりかも?

投稿: ミエコ | 2010年2月23日 (火) 19時14分

ミエコさんへ
そうね~学生時代は、ただ単に計算あるいは問題を解くだけに一生懸命教えたけど、今は何の為に数学があるか、また数学を学ぶ中で全て連続性があって社会あるいは仕事に繋がっていくことも話していきたいと、結構力が入っています。授業料は、格安。本当は出身大学で値段が違うそうですね。

投稿: ぶーちゃん | 2010年2月23日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27712/33402594

この記事へのトラックバック一覧です: 数学の先生:

« 蘇鉄 | トップページ | 春が・・・ »