« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月24日 (木)

プリザーブドフラワー

今日、白い額に入ったプリザーブドフラワーを頂きました。

以前ネットで見て思わず欲しいと思いました。

なんとそれが届いたのです!

嬉しいです!!!

Dscf0315 Dscf0317

千葉県柏市の「Oak House」オーク ハウスの先生のオリジナル作品です。

茨城の折は、先生のご自宅のサロン会に時々参加させていただきました。

先生は、とても魅力的で素晴らしい方です。

この作品から先生のお人柄が伺えます。

ラッピングも素敵です

Dscf0310_2 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

萩・津和野・秋芳台 NO.3

特別天然記念物「秋芳洞」

さて、歴史ロマンから一変して自然の脅威に驚きました。

入り口から終点まで片道20分。往復45分ぐらい。

Dscf0260 Dscf0272 Dscf0277
入り口 千町田 黄金柱

数十万年を経た闇の洞、この鍾乳洞はとにかく百聞は一見にしかず

あまりの凄さに、説明しては貧弱になりそうなので・・・

そしてこの上にある「秋吉台」へ。

Dscf0295_2

日本最大のカルスト台地。

大草原を駆ける風がとても心地よく、先ほどの地下の鍾乳洞、

この地上のカルストと連結していて不思議な光景でした。

お客様のご馳走は、なんといっても地元で獲れた新鮮なお魚。

近所の漁師さんにお刺身が欲しいと言ったら、

「今船の上、これから帰るけん作ってもって行きますと・・・」

なんと特大の「天然鯛の姿作り」を持ってきてくれました。

姪はじめ皆大感動!超美味しい!

Dscf0298_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

萩・津和野・秋芳台 NO.2

津和野も落ち着いたしっとりとした町でしたが、私は萩のほうが感動しました。

なぜ?

この小さな小さな町から日本の歴史を変える大人材が幾人も生まれ、

そして大変革を成し遂げた!という志の強さ、高さに感動をしたからです。

そして、町自体が歴史博物館のように江戸時代の様子が伺える歴史ロマンが

いっぱい残っていました。まさしく日本の夜明けはこの萩からのようです。

高杉晋作、桂小五郎(木戸孝充)、久坂玄瑞、山県有朋、伊藤博文等・・・

しかし、その町並みを保存しながら、生活をしておられるので

大変と思います。住人の協力がなくては出来ないことです。

Dscf0247 Dscf0253 Dscf0256
松下村塾・そのまま
この地に現存
日本で一番長い
毛利家の長屋門

萩城当主・毛利輝元像
萩城、城跡に建立

日本の初期の総理大臣8人のうちこの萩出身が4人とい事実もすごいです!

志、DNAは受け継がれていたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萩・津和野・秋芳台 NO.1

先週、名古屋から弟、姪、叔母が我が家へ来てくれました。

名古屋から休憩と食事を取りながら車で7時間。

皆で津和野・萩へ行って来ました。

Dscf0216 Dscf0217 Dscf0221

津和野・・・山あいに広がる山陰の小京都。

白壁の町並み、郷愁あふれるしっとりとした城下町。

用水路には、メタボの錦鯉が狭しと悠々と泳いでいる。

山口ー津和野間をD51が走っていますが、土、日曜、祭日だけですので

この日は、走っている電車を見ることは出来ませんでした。

Dscf0224 Dscf0225

津和野は、昔から酒つくりが盛んで、そのお酒は柳井まで山越えし、柳井港から

船で兵庫の灘などに運ばれブレンドされて灘の酒として販売された。

柳井が商業の町として栄えたのは、陸路で各地から品物が集まり

それを柳井港から全国に送ったようです。

Dscf0232 Dscf0234

なまこ壁の白壁が美しい町並みを作っていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

栗・今夜9時・・・

先日、茨城の友人から栗を頂きました。

といっても、「頂戴!」といって請求したようなものです。

友人は、「渋皮煮」にしているとか・・・

私も挑戦しましたが、渋皮だけ残すのは難しく、結局「栗きんとん」にしました。

美味しい栗でした!ご馳走様でした。

今夜9時テレビで「土曜ワイド劇場」があります。

その番組に、わが親友の息子さん「三浦祐介君」が出演します。

お時間のある方は、是非見てください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

いのしし

我が家の後ろに、風車の立っている山があります。

その近くに畠をもっている人の話です。

イノシシが出て作物を荒らして困る・・・

かぼちゃ、スイカ、サツマイモ・・・全滅とか。

対策として電流が通る電線を設置したそうです。

費用は、15万円。なんとま~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

生活

柳井にきて3ヶ月半が過ぎました。

主人はまだサラリーマン生活の疲れが取れないらしく

何かのカルチャーに通うこともなく、毎日ほとんど家にいます。

家の掃除、庭の掃除、芝生の手入れ、お風呂の掃除・・・

掃除もガラスふき、網戸の清掃、フローリングの磨きなど几帳面な正確なので

ぴっかぴっかにしてくれます。(助かります)

さて、奥様は・・・

1ヶ月のリズムが決まりました。

編み物教室月2回、水彩教室2箇所で月2回、茶道教室月3回。

土、日、祝は仕事。

その合間に、展覧会の準備、ちぎり絵制作と結構忙しくしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

今月のちぎり絵

朝夕は、寒いぐらいになってきましたね。

あまりにも温度差が激しすぎます。皆様、体調にお気をつけてください。

Dscf0211 Dscf0212
「森のジュエリー」 「旅愁」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

悲しいこと

長男のお嫁さんのお母様が亡くなられ通夜、葬儀に参列する為、

名古屋へ行っていました。

まだ62歳です。

病床にいても孫が来ると、とても嬉しそうなお顔をしておられたようです・・・

090904_19510002

私も久しぶりに会いました。

大きくなっていました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

北海道の味

208 昨日、北海道から「とうもろこし」を頂きました。

実は、札幌を去ってから関東ではとうもろこしを1回も買っていませんでした。

それは、北海道があまりにも美味しかったので買う気がしなかったのです。

さすが美味しかった!happy01

本州の南の山口県で北の大地の味を愉しむのは、2倍、美味しかった気がします。

いえいえ気がするだけでなく、本当に美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

ちぎり絵展

今日は、午前中柳井市内の南町郵便局内のミニギャラリーに

作品を展示をしました。

早速、知り合いから「素敵ね!」とメール頂きました。

柳井にちぎり絵を一歩踏み出した記念の日です。(少し、オーバー)

0204

203 202

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »