« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月24日 (日)

楽しかった4日間

昨日(土曜日)孫たちは、高速バスで名古屋へ帰っていきました。

東京駅から名古屋駅まで6時間。長い旅です。

2人だけで遠方から帰るのは初めての経験。

バスに乗せて見えなくなるまで見送りましたが、私も心配と寂しさで涙が・・・

移動中、時折メールとか電話をしたりして様子を伺っていました。

声はしっかりしていましたが、名古屋駅へついて親の顔を見たとたんに

姉のほうが泣き出したようです。しっかりしなければと緊張していたようです。

ほっとしたのでしょう。

しかし、このことで自信がつき大きく成長したことと思います。

主人が昨夜一言、言いました。

「こんな可愛い子たちに、地球を残さなければ・・ね」と。

この言葉を聞いてアフリカの諺を思い出しました。

「この地球は、未来の子供たちからの預り物」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

東京都庁

昨日は、ちぎり絵事務局の打ち合わせがあり新宿へ。

そして、午後は東京都庁45階の展望台へ・・・

Dscf1482_2 現代っ子は、カメラを向けると自然にポーズをとります。

その後、信濃町にある「民音音楽博物館」で「こどものための楽器展」に

行ってきました。世界各国の珍しい楽器を見て、さわって、演奏してという体験

コーナーがあり孫たちは、またここでも閉館まで愉しんできました。

こういう展示は一般では「触れないでください」ですがここは違うのです。

それはそれは珍しい楽器が多数あり好き勝手に音を出していました。

また、400年前のピアノの前進のチェンバロを初め古典ピアノが15,6台展示して

あります。ベートーベンも演奏をしたというピアノもありました。

(指紋がどこかに残っているかも?)

しかも1時間に1回これらの古典ピアノ数台の演奏会があります。

これにまた、とても感動しました。ステキな音色!

是非、皆様一度訪れてください。

http://museum.min-on.or.jp/exhibit1.html 民音音楽博物館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくばエキスポセンター NO.2

Dscf1477売店には、宇宙食も販売されていました。

Dscf1464

ミニ新幹線に乗れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

つくばエキスポセンター

昨夜名古屋出張から帰ってきました。

暑い名古屋、気合を入れて乗り込みましたが思ったほどの暑さではなったです。

帰りには、二人の孫(小4・小2)が一緒に茨城にやって来ました。

今日は、その二人を連れて「つくばエクスポセンター」へ遊びに行ってきました。

Img24_2

世界最大級のプラネタニュウムで40分の映像。

終了後、遊びながら科学・宇宙を体験できる展示物で

閉館17時までしっかり遊びました。

「楽しかった!楽しかった!」・・・と。

良かった!安い入場料でこんなにもたのしんでもらえたら

何か得したみたいです。確かに面白いのです。

私も「しんかい6500」に乗り海抜6500mの体験潜水とか

ロケットに乗り太陽の中へ3Dの映像で入り込む体験とかしましたが

なかなか面白かったです。

Dscf1480

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

ロール人形

残暑お見舞い申し上げます。

この暑さ参ってしまいますね。

お金もないことですし、夏休みは何処へも行かないで家で過ごしていました。

気になっていたことをしたり、家の片付けをしたり、

とっても大きなことは秋の作品展へ出品するちぎり絵を作成し完成したことです。(ホッ)

家で仕事をしたそのうちの一つ、可愛いロール人形を作りました。

使い方は、ペーパーホルダー、または500円玉の貯金箱カバー、

インテリアなどに使います。

帽子を取ると真ん中に穴が空いています。

ロールペーパならーペーパーの先を引っ張り出しておきます。

貯金箱なら、そこから500円玉を入れます。

Dscf1451

Dscf1454 Dscf1453_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

大眺望

過日、名古屋の友が上京し人形町にある「辻村寿三郎記念館」と「六本木ヒルズ」へ

行ってきました。ジュサブロー記念館は3回目。今回も寿三郎先生がおられ

人形にまつわる事柄、時代背景などお話してくださって、大先生にも関わらず

とても気さくで素晴らしいお人柄に友人はすっかりファンになりました。

Img238_2

(パンフレットより)

「六本木ヒルズ展望台・東京シティービュー」の海抜250メートル53階からの眺望は

とても素晴らしいものでしたImg240 Img239

(パンフレットより)

11メートルの前面ガラス張り、360度ぐるりと見渡せ、お天気のよいときは富士山も見え

また、新年は早朝特別営業で東京湾から昇る朝日も見えるようです。

今年の5月から屋上スカイデッキもオープンし、ヘりーポートもある屋上を散策して

きました。下を見おろすと足がすくみますが端より少し内側にウッドデッキの散策路が

作られているのでさほど怖いとは感じませんでした。

ここは、強風、雨などの天候不良の時は閉鎖されます。

またセキュリテーも厳しく荷物はカメラ以外は専用ロッカーに入れ見学人数も制限され

きびきびした大勢の若いスタッフの方がとにかく安全第一に取り組んでおられた

姿が印象的でした。外国のお客様も多くあるスタッフの方は、素晴らしい英語で

対応しておられました。ここのスタッフの採用基準はは、男女とも容姿端麗、

頭脳明晰、外国語堪能でないと合格しないかも・・・

また、52階にあるカフェで休憩、ここで飲んだ珈琲とケーキセットも美味しかったです。

(お奨めです)名古屋の友も満足度120%で帰って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

うちわ

残暑お見舞い申し上げます

市販の黒のうちわと扇形のうちわにちぎり絵をしてみました。

Dscf1448Dscf1449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

ちぎり絵

なんだかお天気がおかしいですね。

気温が38度、39度あったり、急にゲリラ豪雨があったり・・・

日本いや世界はどうなるのでしょうか?

今月のちぎり絵です。

Dscf1440「水辺の秋」
Dscf1441「花と水玉のファンタジー」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

サギ草

先月、サギ草の苗を頂きました。

茎も細く弱々しいのですが、小さな可憐な花が咲きました。

本当に「鷺(サギ)」に似ています。

Dscf1435 Dscf1436 Dscf1437

Dscf1439これは、ちぎり絵で作成した「サギ草」です。

サギ草をくださったか方は、この教材を作成しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »