« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

我孫子散策

6月28日(木)

我が水彩教室の先生は我孫子在住。生徒さんも私以外は皆さん我孫子の方です。

我孫子はあびこと読みます。読めませんよね。

「我孫子の歴史を巡る」をテーマに歩きました。トータル7、8キロ。

暑さもあり疲れました!でも、とっても楽しかった!

このような企画が行われたきっかけは、私が札幌で三岸好太郎美術館にて

「崖の絵」「我孫子風景」の2点を見て我孫子の何処にあるのかしら?

という問いに水彩メンバーの会長さんがご案内しますということでこのような企画に

なりました。

我孫子は、文化人が多く住んでいました。また北の鎌倉と言われて別荘もありました。

白樺派の文人・武者小路実篤や志賀直哉、杉村広太郎、嘉納治五郎、村上堅固、

柳田國男、バーナード・リーチ・・・・・等

我孫子は千葉県の北西部に位置し、市のシンボル「手賀沼」があります。

この手賀沼は、」生活排水により27年間”水質全国ワースト1”でしたが、

2001年にその汚名を返上。2004、2005年は”水質改善ベスト1”

沼の周り38,0kmは、遊歩道、サイクリングロード、れんげ草、ヒマワリなどが植えられ

市民の憩いの場となっています。また、多くの野鳥が生息する沼のほとりには

世界的に有名な「山科鳥類研究所」と日本初の「鳥の博物館」があります。

3177014_23177015_1手賀沼

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

今月のちぎり絵、もう一枚

今月のちぎり絵、もう一枚です。

茨城は、霞ヶ浦地方を中心に日本一の「れんこん」生産地。

3177_5Ibaraki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

今月のちぎり絵

今月のちぎり絵です。

まさしく「秋立つ頃」のタイトル通りおみなえしの花が風に揺られて夕焼け雲と

ピッタリ合っています。しかし、現実娑婆世界は、これからが本格的な

地獄のような暑さが待っている。

3177_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

国際協力機構 ジャイカ

6月8日(金)

「市ヶ谷」昭和45年(1970)11月25日の三島事件のあった自衛隊(現在は防衛省)の

そばにある、国際協力機構ジャイカで恒例のちぎり絵講座が開かれました。

東京サークルから指導講師として5人の先生方と一緒に私も行って来ました。

この市ヶ谷で開かれるちぎり絵講座はもう30年ぐらいの歴史があるそうです。

今回は、未来の中国を担っていく優秀な人材が35名、体験されました。

教材は「枇杷」。私たちがこうしてちぎり絵を愉しむことができるのも中国から日本に

伝わってきた和紙のおかげです。大恩ある国の方にお返ししています。

今の中国は、書に関する和紙は素晴らしいですが、ちぎり絵に使用する

繊細な和紙はないようです。

3177002_4 3177003_3 3177004_1

完成、

見事な出来栄えです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

神楽坂路地散歩

昨日は、友人と神楽坂へ。

最近神楽坂は人気スポットである。

フジテレビ系・脚本・倉本 聰「拝啓、父上様」が今年3月終了しましたが

その影響でしょうか?

表通りの商店街のほか、趣豊かな料亭街や、表通りとは一味違う

横丁商店街や飲食店。そして何よりここは人が住んでいるまち。

一歩入れば静かな住宅街が広がり、小、中学校をはじめ大学があり、

かと思うと、古くからの出版社、印刷関係の会社や、最新のオフィスエリアとも

隣接している。

 これほど多くの要素を抱え込んだまちは、東京広しといえども他にはあまりない。

この多様性・・・懐の深さこそ神楽坂の面白いところでしょう。

Dscf0715 Dscf0717 Dscf0718
Dscf0719

あの有名な不二家

問題が発生した時でも
ここだけは行列ができて
いました。

今もまだ行列が・・・

時間ごとに整理券が
配布されている
   

Dscf0702 Dscf0691 Dscf0688
Dscf0697

おしゃれなお店が
有るかと思うと・・・

路地の中にも小さな
小さなお店が・・・

人間一人通行できるのがやっという路地にも石畳が敷き詰められている。

その石畳を踏みしめて奥へいくと小さな小さなお店が・・・

お向えのポリ用ゴミ箱をよそ目に見ながら店内へ入っていくと若い店員さん、いや

オーナーかも。神楽坂は、場所さえあればすぐお店が開けるようなそんな気軽な、

他にはない独特な雰囲気がありました。

Dscf0669 Dscf0677 Dscf0710
フランス料理↑
「ラ・マティエール」
 
 
Dscf0680

Dscf0701

3177_4 お店の前に名刺が置いてあります。

結構、カッコイイ名刺がありついつい手を伸ばして

集めてみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »