« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

裏磐梯2

017 030 042
毘沙門沼 曲沢沼 曲沢沼

裏磐梯パート2

五色沼の一つ、毘沙門沼は、大雨。しかし、雨に煙る紅葉もなかなか乙なもの。

曲沢沼は、裏磐梯の紅葉バージョンのカレンダーにはよく登場するベストポイント。

裏磐梯を訪れる写真家たちが愛してやまない代表的な紅葉スポットとか。

確かに、大勢のカメラマンが三脚を並べて沼の周りを囲んでおられました。

紅葉の林と沼に写る紅葉(水鏡)が見事!01_1 この日は、漣がありいまいちのフォトです。

本当は、このような写真が・・・(あるHPからお借りしました)

(青い空と水に映った紅葉)

薄緑色の木は、「しろ柳」・・・。この木が、一層紅葉を引き立たせていました。

10月31日

今日は、10月最後の日。今日は、ちぎり絵葛飾教室。

一昨日は、新宿で行われていたちぎり絵展覧会が終わり作品搬出と後片付け。

昨日も、新宿・信濃町へ・・・連日である。さすが昨夜は、歯が痛く肩がバリバリ・・・

今月は、メッチャ忙しかった。カレンダーの空白が1日もなかった。

ブログを落ち着いてこまめにアップする時間もあまりなく、忙しかった。

11月の手帳は、少し空白がある。しかし、私の傾向性でしょうか?

空いていると埋めたくなります。

| | コメント (2)

2006年10月28日 (土)

彩都ピア☆もりや

今日は、守谷市生涯学習推進本部主催の「彩都ピア☆もりや」の第1日目。

内容はダンス、音楽、劇、作品展、紙ヒコーキ大会、ちびっ子広場、バザー、

模擬店など子供から中学生、高校生、大人までいろいろ楽しめる催しものがいっぱい

ありました。その一つとして「ちぎり絵体験コーナー」が設けられ担当しました。

体験者は、午前、午後合わせて約40名。大人の方は「コスモス」。

子供向けは「風船をもったうさぎ」のミニ色紙を30分ぐらいで完成され皆さんとても

喜ばれました。10時から15時まで1日中立っていましたので、疲れましたが体験者の

方の完成したときの「出来た!嬉しい!」というお顔を拝見して疲れも吹き飛びました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

裏磐梯スケッチ旅行

24日から26日まで2泊3日で水彩教室の皆様(18人)と福島県・裏磐梯

スケッチの旅に出かけました。初日は、大雨、風の中を「五色沼」見学しましたが、

紅葉もしっかり目に映り、五色沼特徴のコバルト色の水の色も確認できました。

ちょうど紅葉にはベストタイミングなので、たくさんの大型バスや乗用車が駐車場に

並んでいました。宿は、桧原湖畔の「レイクランドヒバラ」というキャンプ場にある

トレーラーハウス。つまりキャンピングカー(初体験)。

この宿がまた良かった!なぜか?豪華なホテル、高級旅館なら今回のスケッチの旅は

これほど感激しないであろう。素朴でまさしく自然の中のナチュラル感いっぱいの

スケッチが作品にも影響しました。翌日の25日は、雨もあがり青空も見え午前中は

宿近辺の中瀬沼、曲がり沼、曾原湖の紅葉を堪能。もうお腹いっぱい!   

013_4 025_1 063_1
磐梯山と中瀬沼
ここは私が一番綺麗なロケーションと感じた所
紅葉の貴婦人
この風景もスケッチしました
宿近辺からの磐梯山
手前の湖は、桧原(ヒバラ)湖、後方は磐梯山

今日は、これぐらいにしますが後日もっともっとステキな写真を載せます。
また、見てください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

年賀状素材集

本屋さんの店頭にパソコンで作る年賀状素材集がたくさん出回る季節になりました。

私の拙い作品も、技術評論社から出版された年賀状素材集「和の趣」の1ページ

4点掲載していただきました。技術出版社は主にパソコン関係の技術関係書籍を豊富に

出版されているとっても素晴らしい会社です。ここのお仕事をさせていただくのは

今回で2回目、とても光栄なことと嬉しく思っています。

正式題名は、「日本の美を伝える 和風年賀状素材集 亥年版」 1554円

「和」にこだわり手書き、手作りにこだわった作品集でとっても丁寧つくられている

素材集です。亥判購入計画をされておられる方、どうぞ選択肢の一つに

入れていただいてご検討してください。かといって販売数が増えても私に印税は

入りませんが・・・。

和風年賀状素材集 和の趣 のHPです。↓

http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4774129194

007_7 006_3 12_3
34_3 36_2

38_1 40_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

名古屋

昨日、名古屋から帰ってきました。

名古屋は、ドラゴンズが優勝したのでデパートは祝賀バーゲンで賑わっていました。

4人の息子のうち、ドラキチが2人います。日本シリーズが楽しみ~と。

さて帰りの新幹線では、いつものように疲れた体と空腹を満たす為に

駅弁とスーパードライで一人反省会をしていました。

3177_1 「名古屋満載幕の内弁当」・・・エビふぃりゃー、味噌カツと天むす

名古屋の代表的食べ物が入っていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

そばの花

我が地域は、そばの産地です。メジャーではないですが・・・

地元のお蕎麦屋では地元産のそば粉で打っているお店もあります。

なかなか美味しいです。

田舎の風景をご覧下さい。

001_10 002_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

芸術の秋少し食欲の秋

今日は、上野の東京藝術大学で開催されている「NHK日曜美術館30年展」の

絵画鑑賞へ行ってきました。とっても見応えがあり充分堪能しました。

本当はあまり期待していなかったのですが、展示作品も超一流、また

展示にも工夫がしてあり私たちお客様は満足度★5つです。

その後、学食のカフェテラスで安価、美味しいランチをいただき、たまたま一人の

人が都美術館で開催している「新協美術会」の展覧会のチケットを持っておられ

そちらも鑑賞しました。足が棒のように疲れましたが、「みはし」のクリームあんみつ

を食べたらまた元気が出ました。そして、今日の本当の目的である布地購入

の為「日暮里」へ。今日は水彩教室の5人のメンバーと同行。

それぞれ皆様ステキな方々。素晴らしい仲間です。お疲れ様でした。

001_9 002_8

東京藝術大学美術館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

「大内宿」

Oouti_1

私の水彩の師匠・高橋先生の作品を模写させていただきました。

模写って凄く勉強になりますね。私が今まで気を遣っていなかった箇所も見えてきました。

この作品の場所は、福島県「大内宿」私も夏一度だけ行きましたがこの絵のような

初冬もまた風情があり心が動きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

新宿南口

いやー昨日は、大風、豪雨とひどい荒れ模様の一日でした。

そして今日は、台風一過のような秋晴れのお天気。

私は、ちぎり絵の東京サークルの日で新宿に出かけました。

月2回は新宿南口を利用しますが、いつもどうしてこんなに人が多いのでしょうか?

暑い夏はあまり見かけませんでしたが、10月に入り、リュックを担いだ人を

多く見かけます。良い気候なのでハイキング、山歩きを愉しむ人が多いのでしょう。

この多くの人を見ながら、こんなことを考えました。

今この時地震が起きたら大パニックになる~

さて私は、どうするのだろうか・・・???

でも地震が起こらなくて良かった!無事に帰宅しました。

今夜は、昨日の十五夜を取り戻すかのような素晴らしい月夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »