« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月23日 (日)

芋ほり

007_1 今日、10時から町内の「芋ほり会」がありました。

イモといっても「ジャガイモ」です。

ここの町内は、ジャガイモほり会、サツマイモほり会、餅つき大会・・・。

また連合会の夏祭りには町内こぞって屋台を出したり・・・と仲がよくまた団結も

素晴らしいです。ジャガイモ、サツマイモの苗を植えたり、草を取ったり

肥料を施したりというお世話は、お父さんたちが率先してされているようです。

そして収穫は、町内の皆さんが!

005

この写真とっても可愛いでしょ!

お母さんと子供が顔を見ながら何か話しています。

微笑ましいですね!

小さなバケツの中には、収穫したジャガイモが入っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

和玩具

001_3 過日の水彩教室で、「和玩具」を描きました。

竹とんぼ、けん玉、こま、紙風船。

現代の子供たちにはなじみがないおもちゃです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

熱演

001_2   7月16日(日) 

つかこうへい劇団の「ヒモのはなし」の公演を

紀伊国屋ホールで見てきました。

以前にもこのブログで書きましが今回で2回目の公演。

先回は、小さな練習所用の会場でしたが今回は世にも知られた

紀伊国屋ホールにて。

会場は、ほぼ満席。結果は大成功。以前にもまして三浦祐介くんの

演技が光りました。なにしろ一人芝居だから1時間30分出ずっぱり。

しかも最後のほうにダンスもありハード、ハード!

でもさすがです、終了してすぐ出口へ一人ひとりに丁寧にご挨拶され

心が伝わってきました。立派な役者さんです!

三浦祐介くんの母は、我が大切な親友。ご夫婦で名古屋から友人を

伴って応援にこられましたが、大成功裏に終わったので安心して帰られました。

004_1

帰りは、西武新宿駅の近くの韓国街にある「ジョンロボンガ」で

美味しい美味しい韓国料理を弟、その友人、姪・・・

で食べてきました。

私は初めて行きましたが、職安通りに面したここら当たりは

沢山の韓国料理店がひしめき合っているところでした。

077  Sanndann_2 屋根の大きなぶたのオブジェが目印です。

お奨めメニューの一つは、写真の「キムチ三段バラ」・・・自分の三段腹と結びつきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

札幌

007 009_4 023_1
千歳空港近くの田園風景 札幌駅JRタワー32階より 札幌駅JRタワーより

7月12日から15日まで札幌に行って来ました。

関東の暑さから逃れて少しは避暑ができるかなと思っていましたが

札幌も暑かった!暑さをつれてきたの?と友人に怒られました。

札幌駅隣のJRタワーホテル日航レストラン・32階からの展望は絶景です。

065 035
西洋タンポポ 北海道限定ビール

家々の庭にはお花が色とりどり、道端には背の高い西洋タンポポが

一杯咲いていました。

21日からは、恒例の札幌夏祭り。

大通りには、各ビール会社のテントが並び道民の人も観光客の人も

楽しみとても賑やかな祭りが始まります。私も毎年行きました。

今年は、写真掲載した北海道限定ビールが今月4日に発売され

「スーパードライ」と合わせて「北の職人」も話題になることと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

映画「バルトの楽園」

今日は、江戸川の友と映画「バルトの楽園」を見に行ってきました。

年末になると日本人の心に響いてくる「第九」。=「歓喜の歌」

第一次世界大戦の時、徳島・坂東捕虜収容所にてドイツ人の捕虜の人々が

初演したその物語でした。その時代に、捕虜のドイツ人と日本人との

信頼関係ができていたとは・・・とても素晴らしい映画でした!

映画館はつくば。ランチは、筑波ハムのレストラン。

友は、今月で定年退職です、長い間ご苦労様、お疲れ様の意味をこめて

お誘いしました。

筑波ハムは、はなまるマーケットで紹介されたぐらい有名です。

噂どおり、美味しかったです!

筑波ハム付近は自然がそのま残っています。

小樽出身の友は、小樽みたい!ほっとすると・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ランチ

001_1 昨日は、水彩教室を集団でサボってランチに行きました。

言い訳をしますと、食事が終わるまでは遅れても水彩教室に行こうと

皆(6名)思っていましたが、お腹が満腹になったらだらけて

しまいました。やはり、満たされた胃袋より、ハングリー精神は大切!

ランチ場所は、取手市光風台のあるお宅。月・火・水の週3日間だけ

営業している一般住宅のお家です。

オーナー兼シェフは、テーブルコーディネーター、フードコーデイネーター、調理師の

資格をもつステキなカリスマ主婦。さすが、お料理は当然美味しく、

箸、器・・・全てにおいてトータルに素晴らしかったです。

次の予約は、もう8月終わりしか空いていないそうです。

隠れ家的存在なのに、おばさんの口コミはすごい!

写真撮影をしようとカメラをテーブルにおいて準備していましたが

最初の前菜だけとって後は、食事とおしゃべりに夢中になり

すっかり忘れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

ちぎり絵

005_2 007_3

今年の「婦人部総会」に、ミニ色紙のちぎり絵を制作しました。

小単位で開催されたグループに11人が集いそれぞれ「矢車草」

「ひまわり」好きな方を選んでいただき、皆初体験の方ばかりでワイワイ賑やかに・・・。

出来栄えは、上手でも下手でもいいのです!

「自分手つくりの作品を自分の家に飾る」これが大切。

額は、百円ショップで売られているもの。

ひまわりは額そのものですが、矢車草が入っている額は

てんぷらを盛り付ける籠を活用しました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

ちぎり絵

010 012_2
雲の峰 散歩道

014_1 013_2
アスパラガス 風船かずら

6月、7月のちぎり絵の教材。

「雲の峰」は、厚い、もこもことした入道雲の勉強。

散歩道も、夕焼けの空に気を使い貼りました。

アスパラといえばやはり北海道産、今年も札幌の友人よりいただきました

。やはり、美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »